TeamViewerの遠隔業務サポート

お見積り・ご相談はこちら

国内や海外への移動に制限がかかり、現地のフィールド作業ができずに困っていませんか?

高度な技術者や免許保持者等の人材採用が難しい地域に、採用者を赴任させられず、現場の作業を止めてしまう心配がある

TeamViewerソリューションのご紹介

2. 離れた場所から現場の作業を直接実施

ぜひご検討ください!

お見積りやご相談は、以下のフォームからお送りください。

テレワーク

コミュニティ

離れた現場にある機器のメンテナンス、生産ラインの管理、プラント保守などに行くことができず、生産性を悪化させたり、ラインを停止してしまう恐れがある

限られた人が移動できたとしても、移動する人数を減らし、現地での対応時間も短縮するという厳しい要請がある

離れた現場にいる人に、電話やビデオ通話では、正確な指示を出すのが難しく、問題の解決等に時間がかかって効率が悪いと感じる

遠隔から機器を保守したいが、IT化(DX化)されてないため、機器が接続されているネットワークに外部から直接アクセスできない。できるとしても簡単ではない

すぐにでも遠隔化ソリューションを導入したいが、新しいことを覚えたり、新しい機器やネットワークを敷設する余裕がない

現場の人が手持ちのスマートフォンやパソコンにアプリケーションを入れるだけで、即時に離れた現場を支援できます。高度な技術者や免許保持者が現場に必要な作業も、離れた場所から実施・代行することが可能です。人を移動させる必要がなくなるため、移動に伴う交通費が大幅に削減できるというメリットもあります。

移動せずに現地でのフィールド作業を強力に支援

拡張現実技術(AR技術)を活用することで、離れた現場の作業者に、より確実にわかりやすく指示を出すことができます。人を派遣するケースを大幅に減らし、現場での作業時間を短縮させることができます。


簡単な導入ですぐに使える

スマートフォンやパソコンにアプリケーションを入れるだけで、設定無しに使えます。業務そのものを変更することなく、離れた場所から支援する環境を構築できます。VPNやサーバなどの設備への投資は必要ありません。


保守対象機器がメンテナンス用のネットワークに接続されていなくても、簡単にソフトウェアだけで遠隔保守、連続監視が可能なネットワークを実現できます。業務を変えずに離れた場所からの対応が可能になるので、人手不足の対策にも有効です。


簡単にIT化(DX化)を実現

離れた現場の作業者をより効率的にサポート

TeamViewerならすぐに解決!

1. 離れた場所から現場の作業を指示

高度な技術者が実施するオンサイトの保守業務を離れた場所から実施

免許保持者がいない現場のパソコンを遠隔から直接コントロール

事例イメージ 

事例イメージ 1 

事例イメージ  2

移動制限でも業務は止めない!

【ソリューションのご紹介ビデオ】
【ソリューションのご紹介ビデオ】